ホームページ新しくなりました。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中

http://akira01.com/

ホームページはこちら

なぜWordPressが稼ぎやすいか?

SEO
こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/

今日は
なぜWordpressが稼ぎやすいか?

というテーマでお届けします

 

ブログで稼ぐために毎日記事を書いてますよね。
その目的はあなたの商品を知ってもらうためでもあるし
あなたの考え方を知ってもらうという目的もあるでしょう。

 

しかしビジネスで稼ぐという観点からすると
仮にSEOで1位をとったとしても
“稼ぐための受け皿”
がないと意味がありません。

 

受け皿のことをキャッシュポイントと言うですが

キャッシュポイントがないまま
大量のアクセスを集めたところで

稼ぐ仕組みがないのでお金に変換できません。

 

キャッシュポイントの種類はたくさんあります。
ブログ上でわかりやすくバナーを貼って
そこから買ってもらうことで報酬が得られるとか

 

メルマガに登録してもらって、
メルマガ内でサービス提供して
商品を買ってもらうとか

 

キャッシュポイントは
見えやすいものから見えにくいものまで
実に様々です。

 

アメブロでビジネスをやっているような方が
稼げない理由はアメブロにキャッシュポイントを
置いてしまうことで稼ぎにくいし

本当のお客様に出会えません。

 

またいつ削除されるか分からないリスクと
常に隣り合わせなのでビクビクしながら
ビジネスを進めなければいけないし、

 

そもそもアメブロで稼ぐ仕組みや
キャッシュポイントを作りづらいです。

 

一方、WordPressで自分でサーバーを借りて
ドメインをとってビジネスを進めている人
というのはこうした稼ぐ仕組みを作りやすいです。

なぜWordpressが稼ぎやすいか?

なぜWordpressが稼ぎやすいか?
というと稼ぐ仕組みが作りやすいから。

 

そして、なぜアメブロが稼ぎにくいかというと
あなたのサービスを必要としてる人は
アメブロの外にいるからです。

 

アメブロの中にはほぼ、あなたのお客さんはいません。

 

WordPressで記事をたくさんブログに書きためておくというのは
Googleに「ここにいるよ〜」と
認識してもらうためでもあります。

 

いってしまえば毎日書く記事は
Googleに向けた看板みたいなものですね。

 

看板がたくさんあるほどGoogleに認識してもらえるので
たまたまキーワードで検索した見込み客が
あなたのブログにたどり着く、ということがあります。

 

あなたのブログにたどり着いてくれる人数を増やす行為を
SEO対策と言います。

 

ちなみに無料ブログというのは
Googleが検索順位を下げようとしているので
そもそもやめといた方が良いと思います。

 

無料ブログを今すぐやめたほうが良い理由

アメブロを例に出すと
アメブロの収入源の一つで
Google広告があります。

 

あなたもアメブロ内にGoogleの広告を
見たことがあると思います。

 

Googleの広告がクリックされると
アメブロを運営してる会社に
決められたパーセンテージの
報酬が入ります。

 

Googleの広告、と言っても
広告を実際に出してる人は
サービスを売りたい個人や企業です。

 

Googleの広告がクリックされる度に
広告主(個人や企業)にGoogleから請求が行きます。

 

クリックされてしまった以上、Googleに
広告料を支払わないといけないというルールなんですが

 

アメブロとかで間違ってクリックされた広告費でも
もちろん関係なく払わないといけません。

 

アメブロのスマホ版で記事を読むとわかるんですが

結構な確率で間違ってGoogle広告を押してしまいます。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/

(あなたが広告主なら関係ない人に広告クリックされて無駄金払うの嫌ですよね)

 

意図してないタイミングでGoogle広告がクリックされ
一瞬でその画面は消されます。

 

なぜなら、間違って押しただけだから。
でも、間違って押されてももちろん請求はあります。

 

お金を払ってGoogle広告を出稿してる人
からすると、そんな無駄な広告費は
たまったものじゃないですよね。

 

で、Googleにクレームがきます。

「アクセスの質悪いんだけど( *`ω´)」←マジです。

だから最近は、無料ブログを
検索順位から除外する動きがあります。

 

そこでSEO的に認められやすいのが
自分でサーバーやドメインを契約する
WordPressの存在です。

 

WordPressはアメブロと同じ
ブログですが、最初広告がありません。
もちろん後で自分で広告を入れられます。

 

そして、アメブロのような規約もありません。
このビジネスはいいけど、このビジネスはだめ。
そんな窮屈な決まりはWordpressにはないです。

 

だから、何か自分のサービスを提供して
稼いでいきたいと思ってる人は
全員Wordpress作るべきです。

 

今やってることをWordPressでやるだけで
安定して稼ぐ仕組みが得られるようになるかもしれません。

 

アメブロで100記事あげれる継続力があるなら
おそらくWordPressに変えただけで
稼げるようになるでしょう。

Googleが決める良いブログの条件とは?

Googleのアルゴリズムと言ってルールがあるんですが、
良いブログとGoogleに認めてもらうためには
お客さんの滞在時間が必要です。

 

滞在時間が長いブログ=良いブログとされてます。

 

もちろん、他にも条件はありますが滞在時間を意識すると

必然的に良いブログになりやすいです。

 

例えばこういう工夫

 

こんな風に「他にもこんな記事があるよ」

と来てくれた読者さんに自分のブログ内で

うろうろしてもらう工夫をします。

 

滞在時間を伸ばすにはいろんな話題もちろん
お客さんが探してるような話題をたくさん書いていって

見込み客のためになる情報を発信していくことで
ブログのファンになってもらえるし
あなたのファンになってもらえる可能性があります。

 

そしてあなた自身に興味を持ってもらえたら
メルマガに登録してもらってより関係性が近くなります。

 

アメブロの場合だと広告があったり
アメブロの他の人の記事が目立って
お客様を取られたりもします。

 

アメブロで記事を頑張って更新するほど
アメブロが儲かり、アメブロのSEOが上がるだけです。

 

それより、自分だけのブログを持って
それを育てましょう。

 

WordPressで記事を継続して書き続けることで
あなたのビジネスを必要としてる人に知ってもらえます。

 

せっかく同じをするんだったら
アメブロのような不安定なビジネスではなくて
しっかりとWordPressであなたオリジナルの
環境を持っていただいて
安心してビジネスを進めてください。

 

もしまだWordPressの設置が済んでいない場合は
私の無料のメルマガに登録していただくことで
問題が解決できます。

 

ほかにもSEO対策などの話題も無料で
公開してますのでお気軽に登録してみてください。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/
タイトルとURLをコピーしました