ホームページ新しくなりました。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中

http://akira01.com/

ホームページはこちら

アメブロはマスメディア

Wordpress
こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/
アメブロでビジネスをしたりアメブロで集客をやってる人がいると思います。

 

アメブロは著名人が広告塔になり
アメブロ自体の認知度を上げたので
一般人ユーザーが次々と入ってきました。

 

著名人と一般人が混ざった世界が作られ
私もあの人みたいになりたい!
と思う人が増えました。

 

この状況って一昔前の雑誌やテレビなどのマスメディアに似てませんか?

テレビの収入源は広告収入

知らなかった人にはちょっと怖い話をします。

【テレビの目的について】
テレビは戦後GHQが国民を洗脳するために
作られたエンターテイメント型のプロパガンダが目的でした。

 

 

プロパガンダとは集団心理を操ることで
多数派を作り出し、それが正しい!
と扇動することです。

 

この多数派と違う意見を言う者は
変人扱いされたり罰せられたりします。

 

「ヒトラー率いるナチス党はドイツ民最強!」
と扇動し、ユダヤ人や関係者はダメ
という縮図を作り出しましたよね。

 

あれが、まさにプロパガンダです。

話を戻しますが、日本のテレビは
こうした目的で誕生しました。

(日頃、何気なく見てるテレビの目的についてでした)

 

その後、国民のエンターテイメントとして
視聴率という基準を設け、スポンサーが付き
CMをバンバン流すというメディアになりました。

 

今でもその縮図は変わらず
スポンサーが一番偉いので
テレビ局も、タレントもスポンサーありきというわけです。

 

当たり前ですが金出してる人が一番偉いというわけです。
だからスポンサーの得になるように
情報を誘導します。

 

そして番組としてはよりお金を出してくれる
スポンサーを提供にしたい、
というのがテレビの収入源が広告収入になった
という感じです。

 

マスメディアと一般人の関係

マスメディアは当然、我々一般市民に
アクションを起こさせるために様々な情報操作をします。

 

これほどネットが普及してきたので
流石に情報操作がバレてきて
テレビを全く見ないという人も増えましたね。

 

ちなみに私はテレビが家にありませんw

マスメディアの目的は一般市民に
自分たちの思想を植え付けることが目的です。

 

集団心理を研究し、消費心理をついて
いろんな商品やサービスを買わせようとします。

 

だから企業は数十秒程度のテレビCMに
数千万円のギャラを払って有名タレントを起用してでも
自社の宣伝をするわけです。

 

しかし先ほど述べたようにテレビ離れが起こり
マスマーケティングが通用しなくなった今
ネットでダイレクトに訴求できる
ダイレクトマーケティングが主流になりました。

 

これからはネットの時代でテレビなんて時代遅れだ
という人も中にはいますが、
マスの力もまだまだ強いです。

 

例えば、コロナウイルスなどの大きなニュースは
テレビから情報を仕入れようとする人も多いです。

 

私個人としてはそれもおすすめしませんが。

なぜなら、テレビというメディアの性質上
報道には必ず何かしらの“意図”があるからです。

 

つまり、情報操作ありきの情報なので
あまりアテにならないです。

 

ネットのおかげでこの辺りがだいぶマイルドには
なってきましたが、それでもテレビの影響はいまだに大きいのも事実ですね。

アメブロというマスメディア

さて、ようやく本題に入るわけですが(笑)
アメブロをされてる人で、特にアメブロでビジネスをやってる人は
アメブロの特徴を知っておかなければなりません。

 

というのも、アメブロはマスメディア的な媒体である
ということを知ってますか?

 

アベマTVをやってるという話ではなく
アメブロの収益構造自体がもはやテレビです。

 

アメブロとは、サイバーエージェント社が
提供してる無料ブログサービスですが
収益源が広告です。

 

そして、アメブロの広告塔として
有名タレントを起用し、知名度を上げます。

 

アメブロではテレビCMの代わりに
記事を読んでいると様々な広告が目に飛び込んできますよね。
あの広告枠を買おうとする企業がたくさんいます。

 

なぜなら、著名人がアメブロでブログを書き
「アメブロは稼げるんだ!」という勘違いを生み
一般人ユーザーが流れ込んできたからです。

 

果たして、アメブロは本当に稼げるのでしょうか?

アメブロの世界では稼げない

結論からすると、アメブロは全く稼げません。

 

もちろん、アメブロの中で稼ぐのではなく
アメブロの外に誘導して稼いでる人はいます。

 

そういう人はちゃんとマーケティングを学んでいるし
アメブロ以外で稼いでるでしょう。

 

しかし、ほとんどのアメブロユーザーは
アメブロの中で稼ごうとします。
そして「稼げません」と言います。

 

アメブロ自体、テレビと同じく広告収入で成り立っているので
有名タレントに「アメブロやってます♪」
と宣伝することで一般人を巻き込みます。

 

ユーザー数が増えるほど、視聴率が上がり
企業としては最高の広告になります。

 

インスタグラマーもそうですが
フォロワー数が多い人には
企業案件がきます。

 

アメブロは有名人を使っているので
有名人に企業の商品やサービスを宣伝してもらうことで
CMのような役割も担っています。

 

ここで問題なのが、我々一般アメブロユーザーも
そうなれないの?ということですが
残念ながらなれません。

 

そもそもアメブロって2018年まで商業利用すら禁止でした。
なのに芸能人の記事にはアフィリエイトの内容だったり
もろ商業利用されてました。

 

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/

一方、一般アメブロユーザーは
利用規約に反してる!ということで
無差別にアカウント削除が行われた歴史があります。

 

アメブロ的にはクリック課金型広告の協力や
商品は売れて欲しいけど、儲けさせるつもりはないよ。
ということです。

 

これが一般人がアメブロで稼げない理由です。

WordPressという独自メディアを持とう

アメブロは無料で始められて一見手軽で良さげですが
アメブロでビジネスを展開するのは危険です。
というより儲かりません。

 

なぜなら、アメブロのユーザー自体が
アカウント削除事件などで減ったこともありますし
アメブロの中には儲けたい人しか集まってないからです。

 

つまり純粋に面白いことを発信してる人がおらず
何かしら商品を宣伝してる人ばかりということです。

 

面白いのが、「アメブロは儲かる!」って書いてるブログが
WordPressで運営されてることです(笑)

 

本当にアメブロが儲かるのであれば
アメブロで記事を書けば良いはずですね。

 

しかし、WordPressの方がSEO的にも強いし
アメブロはそもそも稼げないとわかってる人が
「アメブロは儲かる!」って記事をWordPressで書きます。

 

ちなみに、このWordPressとは
アメブロのようにどこかの会社にサービスを
使わせてもらうのではなく、自分で運営できるメディアのことです。

 

テレビ番組を自分で作るような感覚です。

 

他人の番組なら尺も短く、言いたいことも言えないですが
自分の番組ならなんでもアリです。

 

政治に詳しい人なら政治のことばっかり言っててもいいし
ダイエットに詳しい人ならダイエットのことばっか言っててもいい。
ほんとなんでもありです。

 

アメブロのように規約なんてものはないので
どんな形のビジネスをやっても良いです。

 

例えば、GoogleがやってるGoogleアドセンス広告
というのがあります。

 

アメブロで出てくる広告のように
自分のブログに広告を貼れて、その広告がクリックされると
自分に数十円とかがチャリンと入る仕組みです。

 

1クリックいくらとかなので
ビジネスモデルが超単純で

クリック数=収入
となります。

 

クリックされるには当然アクセスが必要です。
ということはアクセス数がたくさんあれば
一定の報酬が得られますよね。

 

アクセス数×クリック数=収入

という感じです。

 

ブログのアクセスはテレビでいう所の視聴率です。

視聴率が多いブログは広告収入だけで
結構な金額を稼げたりします。

 

アメブロはこのアクセス数をたくさん持ってるので
儲かってるメディアということです。

 

ちなみに、アメブロでは
このGoogleアドセンス広告の審査に通りません。

 

だからGoogleアドセンス広告で儲けたい人は
WordPressを運営します。

 

この稼ぎ方は割とマスメディア、つまりテレビ的ですが
他にもWordPressならDRMや
商品ページに誘導したり様々なビジネスモデルがやりたい放題です。

 

もしあなたのブログの目的が集客だとしたら
ひたすらお店の宣伝とお店に来てね
ってことを言うメディアでも良いわけです。

 

もちろん、毎回の投稿が来てね
だとつまらないメディアであまり見られなくなるので
工夫は必要ですが。

 

同じ商品のことを説明するにしても

使い心地はどうか?
成分は?
使った人の口コミは?
雑誌に取り上げられたことがあるか?
どんな風に良いのか?
逆にデメリットはないのか?

 

など、一つの商品・サービスについて
いろんな切り口から説明したり
自分なりの考えを書いていけば
結構面白いコンテンツになります。

 

そして、あなたのブログのファンができたら
そのファンに対してメルマガを発行して
より仲良くなって、商品を買ってもらう
と言うことも可能です。

 

今話した流れはDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)
と言います。

 

アメブロはマスマーケティング戦略だとしたら
WordPressは個人にダイレクトにアプローチできる
戦略が組めたり、様々なやり方があります。

 

この辺りはビジネスの勉強になるので
ここで詳しく話すよりご自身で調べるなり
本や教材などから学んでくださいね。

 

私が提供できるお手伝いとしては
アメブロで稼げない人にWordPressを持ってもらい
自分の納得のいくデザインで
納得のいくビジネスモデルで
毎日の集客記事すら書かなくて良い
ほったらかしが可能なサービス提供です。

・今のホームページのデザインがイマイチ気に入らない
・アメブロしかやったことないからWordPressがよくわからない
・アメブロの集客に限界を感じてる
・そもそもネットで集客できたことがない
・毎日の記事が書けなくて困っている
・SEOとかよくわからない
・ビジネスの勉強をあまりしてこなかった
・何から始めたら良いかわからない
・アイデアはあるけど売れるかが心配
・すでにお店をやってるけど集客に困っている
・コロナウイルスのせいで新しいビジネスを考えている
・今後はネットにシフトしていきたい

などなど

様々な理由でWordPressをやってない人が
たくさんいます。

 

実際に私のところには
アメブロで稼げなくてどうしたら良いかわからない
と言うサロンオーナー様やセラピストさんなど
アメブロの中で自分なりに頑張ったけど限界を感じた
ビジネスオーナー様からたくさんご相談をいただいてます。

 

人によっては無料でアドバイスできる範囲のご質問もあれば
人によっては有料のサービスをご案内することもあります。

 

最終的には稼げるようになるお手伝いをしてます。
その一つとしてWordPressを持っていただく
と言う感じです。

 

私のサービスはアメブロを使ってる人向けですが
すでにWordPressでブログ運営をしてる
ビジネスオーナー様ももちろん対象です。

 

WordPressでの稼ぎ方と言うより
ホームページデザインの代行や
記事執筆の代行なども柔軟にお応え可能です。

一度ご相談いただければと思います。

 

また、無料のメルマガではWordPress初心者さんに向けた
情報を発行してますので
よければお気軽にご登録してくださいね^^

 

最後までありがとうございました。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/
タイトルとURLをコピーしました