ホームページ新しくなりました。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中

http://akira01.com/

ホームページはこちら

アメブロアフィリエイトで稼ぎたい人へ

Wordpress
こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/

アメブロは2018年に商業利用可能になりました。
今ではアメブロで
アフィリエイトも可能ですね。

アメブロの記事書くページには
Amazonや楽天のアフィリエイト連携があったり
アメブロがA8.netやバリューコマースを推奨してたりと

以前あった、アメブロアフィリエイトアカウント
大量削除事件からかなり緩くなってきましたね。

今日はアメブロのアフィリエイトで稼ぎたい
と思ってる人に向けた記事です。

アフィリエイトって何?

そもそもですが、アフィリエイトとは
提携という意味です。

 

 

1商品を売ってほしい人(企業)
2商品を売りたい人
3この二つをつなぐ会社

 

という3つの関係性がアフィリエイトです。

一つずつ解説します。

 

 

1商品を売ってほしい人(企業)

自分で商品やサービスを売ってる場合
人に売ってほしいってことありますよね。

 

そんな時、広告的に人に紹介してもらう
方法があります。

 

アフィリエイトする人のことを
アフィリエイターと呼ぶんですが
要は、人を使った広告です。

 

 

広告って普通
Googleで検索した時に
上に出てくるPPC広告とか

 

 

そういうのが有名ですが
アフィリエイターを使った広告も
今ではかなり有名な手法になりました。

今話したのは、

 

企業がアフィリエイトの仕組みを
使う場合の話。

 

一般的に言われてるアフィリエイトとは

ブログで商品を紹介する
というものです。

 

 

そして、アメブロは昔
アフィリエイトを極端に嫌う傾向がありました。

 

 

しかし、WordPressにお客(ブロガー)が流れたり
他の無料ブログにユーザーが流れ出したり
アクセスの水増しが発覚したり・・・

 

いろんなことがあって、アメブロユーザーが
離れてった時期がありました。

 

 

そこで、商業利用可能を打ち出しました。
(真相は知りませんが、多分そんなとこです)

 

 

ということで、アメブロはアフィリエイトを含んだ
商業利用は“今のことろ”可能です。

 

しかし、ブロガーさん、
特にアフィリエイトとかで稼ぎたい人は
覚えておいてほしいのですが

 

無料で始められるアメブロで
アフィリエイトで稼ぎたい!
って思って、記事書き溜めまくっても

 

アメブロがある日突然
「やっぱアフィリエイト禁止ね〜」
とルールを変更する可能性も

なきにしもあらずです。

 

 

というか、過去にそうだったように
いつ規約変更されるかは不明です。

 

言ってしまえば、アメブロのご機嫌を
ずっと伺いながら
細々とビジネスをやる・・・

 

そんなイメージです。

 

 

アメブロの真の目的は
サービス利用者を増やして
Googleアドセンスの広告報酬で儲けるとか

 

ユーザー数を増やして会社の価値を上げて
もしかしたらM&A狙ってたり
(mixiみたいに)

 

とにかく確実に言えるのがアメブロは

アフィリエイターを儲けさせるための
サービスではないということです。

 

だから、もしアメブロの規約が
ある日突然変わったとして
アフィリエイトしてるアカウント全削除

とかなっても誰も文句言えません。
だからこそ、早めの対策として
WordPressでサーバーやドメイン借りて

 

 

バックアップ的にでも、WordPressで
本格的に運営して行くにせよ

 

 

ちゃんと対策しとかないと
無料ブログのサーバーに

 

自分の労力と知恵をかけて
書いた記事ちゃんたちを置いておく
というのは、なかなかリスキーなことです。

WordPress作りたい人は

この記事の最後にWordPressの作り方の

無料メルマガあるんで登録してください。

 

2商品を売りたい人

商品を売りたいひと=アフィリエイター
のことです。

 

アフィリエイト(紹介)したい商品を
自分のブログとかSNSで売ることが
アフィリエイトするってことですが、

商品を売りたい人の目的はただ一つ。

 

紹介手数料がほしい

以上です。w

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/

 

 

ただし、このアフィリエイター
結構ウザがられたりしてます。

 

もちろん、自分が実際に商品を使ってみて

「この商品をたくさんの人に知ってもらうことで
世界が平和になる!」

くらい、自分が実際に感動した
→だから商品を紹介したい!

 

という気持ちでアフィリエイトしてる人が
もしいたら、

商品を紹介してほしい人や企業も儲かる
アフィリエイターも儲かる
みたいな素敵な縮図ができます。

 

しかし、一部悪徳なアフィリエイターが
いるのも事実で

全然商品のこと知らなかったり
一回も使ったことないのに

「これ、最高っす!」

 

みたいな中身のペラペラな
紹介記事ばっか量産してる

とかあります。

 

 

アメブロに限らず、そういうアフィリエイターは
めっちゃ嫌われます。

 

そしてアメブロは純粋に使ってるユーザーから
クレームが来まくって
そういう悪徳アフィリエイターたちを一掃しました。

 

が、一掃しすぎて、自分とこのユーザーがいなくなりすぎたんで
一般ユーザー捕まえ直してるとこ
って感じでしょうか。

 

アメブロは芸能人とか使い倒して
認知度上げまくったので
ユーザー数自体は戻ってきた感あります。

 

ただ・・・
今度はアメブロ独特の文化
キラキラ起業女子が量産されてるんで
いつどうなるかは、不明です。

 

やっぱり、悪いこと言わないんで
WordPressにしときましょう。

 

3この二つをつなぐ会社

最後に、1商品を紹介してほしい人や企業
2アフィリエイターを繋ぐ場所が必要です。

商品を紹介してほしい人や企業←ASP→アフィリエイター
この両者を繋ぐのがASPという場所です。

ASPに関しては
アメブロが推奨してるのが
A8.netとバリューコマース
という2社です。

 

というか、アフィリエイターも
ここに登録しないと、アフィリエイトできないんです。

 

もし、アフィリエイトやってみたい!
と思ってるなら、ASPに登録はしといてくださいね。

以上が、アフィリエイトについての説明でした。

A8.net

バリューコマース

 

アメブロのアフィリエイトはいくら稼げるの?

 

本題とも言える、アメブロのアフィリエイトは稼げるか?
という問題ですが、

結論から言うと・・・

厳しいです。

月に1万〜5円とかじゃないでしょうか。

 

絶対稼げない訳でもないけど、
そんな稼げない

と言う温度感です。

 

なぜなら、楽天やAmazonの

アフィリエイト報酬は
1%とかです。

 

100円の商品売れて1円・・・。
ちょっと切ないですよね。

 

「アメブロのアフィリエイトで1万円稼ぐ方法!」
みたいなタイトルの記事が上位表示だったり

まぁ、A8.netとか組み合わせたら
今のことろ稼げない訳ではないですが

 

同じブログ運営するんだったら、、、
WordPressでよくない?
って思います。

 

WordPressなら
絶対アカウント消えないし
頑張ればアフィリエイトで稼げます。

 

SEO的に考えても
確実にWordPressの方が有利です。

サブドメインじゃないし。

 

自分の商品を持ってる(売ってる)場合

もし、自分の商品売ってて
アメブロ使ってる人とかいたら・・・

 

今すぐWordPressにしてください。

削除リスクあるところで
ビジネスしないでください。

 

SEO弱いところで集客しないでください。
自分の商品をそんなところで安売り
しないでください。

 

ブランディング的にも
アメブロでしか商品売ってないとか
めっちゃ印象悪いです。

 

やっぱり、WordPressにしてちゃんと金かけて
ブログ作り込んでるのと

 

無料のアメブロだと
印象全然違います。
信用ももちろん違います。

 

自分でビジネスやってるなら
信用は大事ですよね。
印象も大事です。

 

それをアメブロだけでビジネスやってると
簡単に失います。

 

理由は、アメブロはそもそも稼げないからです。
・・・

 

アツく語りましたが、
私のメルマガではWordPressの設置から
SEO対策できる記事の書き方など

様々な有料級な情報を
無料公開中です。

よかったら登録してみてくださいね。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/
タイトルとURLをコピーしました