ホームページ新しくなりました。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中

http://akira01.com/

ホームページはこちら

駅を間違えてイライラしてる中年サラリーマンについて

アメブロ
こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/

こないだ電車に乗る機会があり、
電車を待ってたら「逆やんけ!」
革靴を地面にコンコンしてる
中年のおっちゃんサラリーマンがいました。

コロナウイルスで会社でも大変なんでしょう。

毎日やりたくもない仕事に追われて
酒に逃げていたのかもしれません。

しかしもっと根本的な問題がありそうです。

サラリーマンのビジネスモデル自体古い

サラリーマンは戦後、日本がアメリカに負けて
“いいなり”を大量生産しました。

 

GHQが法律を勝手に決めました。
だから日本はいまだにアメリカの傘下です。

 

ってそれ自体、別に悪いことでもないです。
アメリカがいなかったら、日本はいまだに
茶色っぽいファッションが好まれて
ここまで文化が発展することもなかったはずです。
(独自の文化を作るのはうまいです)

 

で、資本主義社会なので
資本を持ってる人や会社が強いのは当然です。

 

会社をやってる社長さんは
当時は人間力などを見せつけて
政治家的な感じで社員の統制を取ってました。

 

毎日、社訓を唱和させ
会社が一番!仕事が一番!
そう洗脳してきました。

 

こんな教育を受けた世代に育てられた
親たちはバブルを経験します。

 

バブルの頃は日本最強
みたいな雰囲気が漂ってましたし
実際に景気も右肩上がりのようでした。

 

しかし、教科書にも載るくらい
歴史に残るハイパーインフレからのハイパーデフレを
日本は経験しました。

 

コロナウイルスとかもそうですが
なんか大きい問題が起こると
日本はすぐしゅん(´-`).。oOってなります。

 

しゅんってなってる今、
注目されてるのが、ネットで
面白いコンテンツを配信できる人です。

 

大企業はサイズ感がデカすぎて
小回りききにくいです。

 

新しいことやるにしても
バブル経験した古い世代が牛耳ってるので
なかなか企画とか通りません。

 

だからフットワーク軽めの
ベンチャーとか個人の方が
ウォンツにいち早く対応できるので
強いんですね。

 

実際聞いてないからわかりませんが
冒頭で触れた革靴をコツコツして
怒ってた人もどっかの企業に勤めてる人でしょう。

 

となると、会社の雰囲気も相当悪いはずです。
ただでさえ会社が嫌いな場合、
コロナウイルスのせいで余計嫌いになるでしょう。

 

で、恐らくコロナ倒産とかいう言葉が流行るくらい
連鎖倒産する企業が増えるはずです。

 

そうなると、日本の古いサラリーマンという
ビジネスモデルしか知らない人は
途方にくれる事になります。

資本主義で雇われる危険性

資本主義って、自分でビジネスできる人にとっては
めちゃめちゃありがたい仕組みです。

 

だって、いくら稼いでも怒られないんですもん。

 

しかし、毎月決まったお給料をアテに
生活しているサラリーマンとかパートさんとかは
会社がなくなれば人生終わった・・・

みたいになります。
本当は全然終わってないんですけどね。

 

というか、逆に会社みたいな
決まった時間に絶対そこにいなければいけない
という縛りがなくなった分

 

ビジネスやりやすくなるんですが。

でも恐らくそういう考えではなく
「早く新しいとこ探さなきゃ!」
ってなるんだと思います。

 

日本の景気見てたらわかりますが
今日本は暗いです。

 

みんな暗い中、新しいとこ行ったって
また辞めさせられるかもしれません。
会社は利益出さないと潰れますからね。

 

資本主義の本質を考えたら
雇われ続けることのリスクを
恐れずにはいられません。

 

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/

今サラリーマンでも別にいいんです。
主婦さんがスキマ時間にビジネスの勉強して
起業して成功してる人たくさんいます。

 

そして、今の時代にあったビジネスというのは
ネットを使ったビジネスです。

せっかくネット活用してビジネスやってるのに

お伝えしておかなければならないんですが
ネット活用してビジネスしてる人に2種類います。

 

1人はネットで稼ぐ仕組みを作って自動化してる人
もう1人は稼ぐ仕組みを作らず作業に追われてる人

 

です。

 

前者は儲かれば儲かるほど暇になります。
儲かった分、広告費に回せたり
従業員雇ったりできます。

 

自分の時間ができるので
会社は誰かに任せて自分は趣味に没頭したり
好きな旅行にでも行ってたらいいようになります。

 

これまでできなかった習い事に時間を使ったり
長らく会ってない旧友と再開しても良いでしょう。

 

日本で稼いでもらいながら
自分は海外で生活などもできます。

 

なぜなら、稼ぐ仕組みを作ったからです。

 

一方、稼ぐ仕組みを作らない人はというと
ずっと忙しいままです。

 

毎日、集客のためにブログを書き続けたり
やらなくて良い作業ばかりやってたり
本当は人やITに任せられるのに
全部自分でやろうとしたり

 

そうなると、受注が取れるほど
どんどん忙しくなります。

 

単価が高かったり利益率がめっちゃいい
ビジネスならそれでも良いのですが
もし薄利の場合はまさに
貧乏暇なし状態です。

 

なぜそうなるかというと稼ぐ仕組みを作らないからです。

 

ネットで稼ぐ仕組みを作るということは
儲かる会社を所有してる状態です。

 

月5万円稼いでくれるブログを
WordPressで作ることができたら

 

それは1000万円の不動産と同じ価値があります。
(不動産投資やってる人なら意味がわかるでしょう)

 

稼ぐ仕組みとしてWordPressの導入は必須です。
なぜなら、ネットでビジネスして稼いでる人は
全員WordPressだからです。

 

間違っても無料ブログで集客など
しないでくださいね。

 

来ないですから。
それと売れません。

 

なぜなら、無料ブログ使ってる人って
基本商品買いません。

 

アメブロなんて、その典型例です。
アメブロは無料ブログの中でも特殊な立ち位置で
売り手市場で飽和状態です。

 

ちょっと今の日本のサラリーマンと似てるかもですね。

 

一時期、ITに職が取って代わられる!
的なのが流行りましたが、
まさにサラリーマンがいなくなるって感じです。

 

というか、企業からしたら
もうそんな人いらないんです。

 

IT活用できれば、人よりもミス少ないし正確です。

 

駅でイライラしてるサラリーマンを見たよ
って話から壮大な感じになりましたが

今からネットでなんかしようかなとか
すでに商品持ってる人は絶対!WordPress作ってください。

 

じゃないと私が駅で見かけたおっちゃんと
同じ未来かそれ以下が待ってます。

こちらでWordPressなどの情報を無料で公開中 →http://akira01.com/
タイトルとURLをコピーしました